恋愛


恋愛相談 彼氏相性
六本木で恋愛婚や出会い・復縁などを観ています。未だ訪れぬ将来への不安は誰にでもあります、自分が変われば周りも変わります。不安を期待にしましょう、その為に話してみませんか・・。対面や電話相談で誰かに話すだけでも気分は変わります、一人で考えると悲観的に考える傾向があります、話す事で視点が変わり期待になる事を趣旨としています。

予約問合せ方法 対面と電話相談があります

対面カウンセリングと電話カウンセリングがあります、共に電話かメールにて申込です
ご相談は、完全予約制です。
受付時間 AM10:00〜PM23:00
受付番号 (当日の鑑定は、お電話でご確認ください)
Tel 090−8805−8765
サロンTel 03−6447−2937(外出時は出られません)
カウンセリング営業時間 AM11:00〜PM24:00
電話相談は10分毎   2000円です。
対面カウンセリングは50分 12000円です。
出張カウンセリングもあります。
六本木サロンにてか、または女性の依頼者が多いので、お客様の御指定の場所へ伺います。
原則:山手線円内でお話ができる場所であれば結構です。
(宗教・医療・除霊的な行為は致しません。)


相性占い恋愛相談



コラム 
人間は思い込みや表現の仕方で、多くの事をそんな事で損をしている。  私も同様ですが。
『結婚したいのだけど、彼氏と上手くいかない』の云い方の場合、いつも聴くのですが、『彼氏と上手く行けば、結婚出来るのですか』。
これは意外にも多くの女性が回答できないのです。 良い恋愛の先には、結婚のゴールがあるは理想ですが、実際は思い込みもあります・・・・。
そもそも、結婚を目指す時期ならば、男性へ意志を確かめないといけません。  近年多いのは、結婚の意志がなく別れる事になるケースです、この場合女性の心の病は長引きます・・。
観える将来にご縁が薄ければ、はっきり云いますが、それで別れる女性もいないです。 だから少なくとも、意志を確認しましょうと云います、長い意志が見えない時間を過ごすよりも、今傷付く方が取り返しも出来ます。
もう恋愛の先に結婚のゴールがある前提は、正しい因果関係ではありません。相性占い恋愛 
恋愛相談は、女性の永遠のテーマでしょう。 今の彼氏との相談、これからの彼氏の事など様々ですが、やはり草食系には手を焼いているのが現実です。
最近、運勢では彼氏と上手く行く関係なのですが、結果として運勢を歩めない人がいます。 
人生には確定した事柄はあるのですが、細かくは決まっていません。
世間的な結婚とか子供運とか、病気とか寿命とかなのです・・・。 その他は殆どが計画されていたものとは異なって推移する事も多いのです。
それは、自分の事を自分で決めて生きていない影響が一番多いでしょう。
二番は、善良な心のない人、守護神の善良性に応えていない人です。 
三番が、悲観的運命論者でしょうか・・・、全ては運命で決まっている人です。
その様な原因で迂回しながら、でも本来の運勢の道へ自然と戻りながら年を経るのです。 最初の運だけで、人生全て生きられるほど神は甘くはないのです・・が長い経験の結論です。 
仏教では、『小欲知足』と云う言葉があります。 余計な事へ関心を持たず、余分な物を欲しがらないとでも云いましょうか、誰しも出来ない事ですが。
貧りの煩悩に由来するのでしょう。 人はどうしても不安から、不安を煽る行動へ走り易く自家中毒になります。 今を感謝、今を楽しくと思っていればあり得ない事ですが・・・・。
日々、いろいろな方の恋愛相談を聞いています。 如何なる恋愛も『欲求』の間は必要なものと思います、人生に「愛」はあった方が良いですから・・・。 
しかし貧りへ通じる場合もあります、その時は自利利他円満と云う事を説明致します。 昇華された『大欲』を望む神は、『一切衆生を救う』の思考ですから、何処かで傷付く人を望みませんと云う事です。
正法眼蔵に『この山河大地みな仏性海なり』の一説があります。 
全ては一体、何一つ分離してはいない。 貴女を幸せにする為は、貴女が誰かを幸せにせねばならない・・・と私は解釈しています。
無縛自縛とは、誰も強制も命令もしていないのに、遣らねばならぬ的な呪縛の意味です。 簡単に云えば、「MUST」だと思い込んでいる感覚でしょう。
いろいろな意味で当てはまる方は多いです。 自分は違うと思われている方もいるでしょうが、実際は殆どかもしれません。 遣る前から自分には無理だ、能力がないも、一種の無縛自縛です。
カウンセリングを通じて感じるのは、人の幸せは相対的なモノ。 それを判っていても絶対的な視点で観てしまう・・・、人が歩むとは価値観の創造と云うよりも、堅固にしている気がします。 准南子の故事にある『人間万事塞翁が馬』は、人生の幸せや不幸を実に明快に
表していると思います。 毎日いろいろなお話を伺いながら、何が幸せで何が不幸か??考える日々です。
勿論ご自分が幸せと思っている方が、お見えになる比率は低いです。 どちらかと云えば、不幸の話の方が多いのは当り前ですが・・・。 しかしその不幸も、どうして不幸な事と判断できるのかと問えば、過去の比較と今の感情でしかあり得ません。 
将来それにより幸せに転じる事の可能性を見出していないからですが、今起きた事象を如何に捉えるかで人の幸せ感は決まる気がします。
飼い馬が逃げ出した事への隣人の慰めに、何故これが不幸と言える? 
馬は野生馬を引連れて帰って、隣人の幸運への言葉へ、何故これが幸せと言える? 飼い慣らした馬で息子が不自由な体になり、隣人の慰めに、 何故不幸と言える? 戦争が起きて不自由な息子は徴兵されなかった・・・。
何が幸せで、何が不幸か、後にしか判らない・・。
今を不幸と思うには、まだ早いですよ。終わってみないと、どう感じるかは?? 出会い 出会い
彼氏恋愛 彼氏恋愛 彼氏恋愛 彼氏恋愛 恋愛 彼氏恋愛

★★当方では宗教・医療に関わる行為は致しません★★

サロン
東京都港区赤坂9-6-28
アルベルゴ乃木坂
(ミッドタウン横)

電話090-8805-8765
スピリチュアルカウンセラー
五十川桂大  東京青山


恋愛復縁 復縁元彼恋愛

ページの先頭へ戻る