出会い相談で最初の一歩|結婚をするのは簡単だけど、最良の男性と

詳細は上記からお願いします。090-8805-8765

最近は運動のため散歩の距離が長くなった、意外に東京には公園が多い。
そして平日は保育園や幼稚園の子供たちが一杯くる、まあまあカラフルな帽子の色や先生のエプロンの色、日差しのいい日には太陽に色が映える、明るい色が映える季節も近い。
予てから、この保育園の子供たちが、先生に手を繋がれて来る子と6人乗りぐらいのカーゴーに乗せられてくる子がいるのだけど、その基準が分からなかった。
早生れや年齢かなと思いながらも、違う??
で、聞いてみたら子供の気分だそうだ、今日は歩きたくない子が必ずいてグズル、なるほどね。 聞いて超感動、そうだ大人だってそんなもんだし、当然だ。
散歩で幾つかの公園を通る度に思う、この子達が私の歳になったときどんな世界か? 思えば幼稚園の頃の記憶を辿ると、さして世の中は変わっていない、きっと画期的にはこの子達も変わらないであろう、またそれを期待する。 いくら平均寿命が伸びても、実感がない、私の一族多くは長生きで皆今の平均寿命を超えていた、余程一気に百歳越えで元気だったら変わったって時間かも知れないが。
そうそう、そのカーゴーに乗りながら歌うそうだ、
『まいごのまいごの こねこちゃん あなたのお家は どこです 
お家をきいても わからない 名まえをきいても わからない』
分からないのところで、子供たちが首を振るそうだ、私達は家も名前も知っているよの意味で「いやいや」をする話を聞いて、可愛い。
願わくは 自他もろともに仏の道を悟りて 生死の海を渡り 解脱の彼岸に到らん

 

食べ物もそうだけど、過度に甘いものや辛いものは刺激があり過ぎて歳を取るとあまりいらない、喜びや悲しみも同じで大笑いも慟哭もいらない、まあ他人から見て刺激のないつまらなそうに思えるかもしれないが、それが丁度いい。
昨年のNHKドラマ「銀二貫」はそんな感じのドラマだったと、『鷽替神事』を一月に見て思い出した。
『鷽替神事』は天満宮の神事、鷽(うそと言う鳥)を交換しながらめぐり巡り真実にすると言う儀式、この銀二貫でも大阪天満宮を地域的中心にしているので取り上げられていた、東京だと鬼平犯科帳でも話が出ていた、『鷽替神事』は今年は終わったのでまた来年。
その『銀二貫』だけど、大きな山場とかあるようでなく、見ていて感動して大泣きもなければ、大笑いもない。 でも気づくとチョットだけ涙目になる、演出的には頬をつたわる一筋の涙程度なのだが、丁度いい。
塩見三省さんとか出演しているのだけど、この方は一杯いろいろ出ているけど、イメージ的には下町の工場の社長、朴訥で借金に追われるか、田舎の高校教師の役とかなのだけど、アウトレイジ ビヨンドのヤクザ役にはぶっ飛んだ、なんと様になっている、役者って凄いと・・。 
最近では「真夏の方程式」で最初に殺される刑事役、職務に忠実な刑事にしか見えないから凄い。 
その意味では、主演の林遣都さんも変幻自在だ、スポーツ選手役からチャラ男、でも個人的には「さらばわが愛 覇王別姫」のレスリー・チャンの少年役とかお似合いだと思うけど、少し違うかも知れない。

出会い結婚相談 出会い結婚相談 出会い結婚相談 出会い結婚相談 出会い結婚相談 


カテゴリー: 結婚相談出会い タグ: パーマリンク