慣れは新しきを妨げる、恋愛は新鮮にOBERON

fgfrrrg

問い合わせはこちらから 090-8805-8765

トーマス・ペイン「コモン・センス」にある文章ですが、「恐らくここに述べてある意見はまだ世論になり切っていないので、一般から支持されることはないだろう。物事を間違っていると考えようとしない長い間の習慣によって、すべてのものが表面上正しいかのような様子を示すものだ。そして初めはだれもがこの習慣を守ろうとして、恐ろしい叫び声を上げるのだ。だが間もなく、その騒ぎは静まる。理屈よりも時のほうが考え方を変えさせるのだ」

恋愛も同じ、最初の頃は感じていたものが、段々と慣れて当たり前、いい事なら良いのですが、自分の悪い面には許される的な甘え、甘えを通り過ぎ相手の批判と逆上、自分をさておきになり過ぎて破綻になる、そして悔やむ、悲しむ、またそれに慣れる。

脳は適用力旺盛で、実はなまけもの、だから妥協をする。 最近見つかった「ミラー・ニューロン」も不思議の一つ、共感とかの作用だけど、簡単に言えば実体験なしでも誰かの怖い話を聞けば、同じように怖さを感じ、同じ環境に恐怖を持つことだそうです。

でもこれは、誰かを目標にすれば、或いは何かを目安にすれば、怠け者の脳もそれに近づけるという事、要はモデルを作る、そうすれば姿かたちを真似て考え方を真似て、意志を真似る。 目標を作れば、それに邁進すれば全てが似てくる、それこそがミラーだと解釈。

でも一番寛容なのは、それを司る精神、脳は身体を支配し、身体は脳を支配する、これは脳でも管理できない部分がある、でも意志はそれをも超える、だから意志と精神だ。

 不愉快になるとき
 喜ばせる相手に出会えますように。
 私の十字架が重く感じられるとき
 だれかの十字架を背負ってあげられますように。
 乏しくなるとき
 乏しい人に出会わせてください。

 ひまがなくなるとき
 時間を割いてあげる相手に出会いますように。
 私が屈辱を味わうとき
 だれかを褒めてあげられますように。
 気が滅入るとき
 だれかを力づけてあげられますように。

 結婚相談結婚 結婚相談結婚 結婚相談結婚 

 


カテゴリー: 恋愛 タグ: パーマリンク