手の届かないものを、恋愛相談

a183

問い合わせはこちらから 090-8805-8765

昨晩は九州からのお客様、羽田から直行されてミッドタウンで迷子になったりでしたが、無事に会う事ができました。
実は私より先輩の女性、まだまだ現役で会社を経営なされ、年商数億の会社、ご自宅兼事務所の写真拝見しましたが、まさしく風光明媚、穏やかで静かな場所でしたが、やれる人がやれば商売は場所を選ばずでしょうか。
40代後半で一念発起、それから約20年頑張ってこられ、発起の時はいろんな事情がありながらも、自分にとって一番苦手な仕事にチャレンジ、出来ることから始めるではなく、出来ないかもしれないことからスタート、結果それが成功になったのでしょう。
言い方を変えれば、「自分を否定する心」との葛藤、その内面と真摯に向き合い本当に遣りたい事を模索して、できるできないではなく、一番自分に合っていないことを選択したと言えます。 向いていないことを選択っておかしく思えますが、画期的に飛躍は、絶対に出来る事とか、興味があるとか、向いているとか、それは想像内の成長までは行くでしょうが、そこまでとも言えます。
それは、「自分を否定する心を変える」ことですから、否定する心でいくら判断しても予測はつかず、「自分を肯定する心」になった時の判断と比較も出来ないと言う事です。
多くのお客様が、やりたい事が分からない?の質問をなさいます。
様々ですが、早く見つけたいのであれば、一番嫌いなことを考えやってみるなのです。

またまた知合いと無駄話、「さよならドビュッシー」の続編って知っている?と聞くと、「おやすみラフマニノフ」でしょ、そのあと知っている?「いつまでもショパン」でしょ。 やはりね、ラフちゃんだろうと思っていたけど、のだめカンタービレの影響だろうかと。
邦画でピアノと言えば、壱に「のだめカンタービレ」、弐に「神童」、参に「さよならドビュッシー」だよね、神童の「a ripple song」良かったよねと言えば、成海璃子ちゃんが良かったのでしょ、正解。 
音が空気に溶け合うような感じだと言えば、溶け込むって感じでしょう、で全く似合わない風貌の二人が言うから周りがドン引き。
成海さんといえば、「書道ガールズ」だよね、書道ガールズと言えば、金子ノブアキさんだよね、金子さんといえば、「東京バンドワゴン」よかったよね。
あの時の玉置浩二さんの衣装がよかったよね、どうせ家に着ないジャンパーあるから、真似て刺繍でも入れようぜと言えば、買ったほうが安い、正解かも。 
そもそも坊主頭で何着ても同じだと言われしまうと、法衣しかない。 
冬はいいけど夏は暑い、暑くなると食べ物に困ると言えば、肉は食べないから魚しかないね、寿司かと言われる。 
魚も生ものだしと言えば、ちらしだなと。 そうだ「おいなりさん」だになり、意外に中身を固く握らないのは何故だになり、ポロポロ落ないし硬いほうがいいで決着。

昨晩ドラマの話をして、この前まで「猫侍」が最近では一番だったけど、今は「大川端探偵社」が好きだという話題に、その通りとすっかり同感。
で、大川端と言えば「エゴラッピン」だよねになり、「エゴラッピン」と言えば「くちばしにチェリー」でしょうになる。
くちばしにチェリーと言えば、「濱マイク」だよねになり、「俺の名前は濱マイク、本名だ。 俺は俺の生まれ育ったこの街、横浜・黄金町で私立探偵をやっている」の冒頭にセリフになる。
で、あのロケどこか知っているになり、最後はまた大川端のロケ地に話に戻る。
そうそう、まるでドビュッシーのベルガマスク組曲「月の光」的繰り返しだねになり、いいよねあの曲、打ち寄せては引いていく繰り返し、小さな絶頂感が繰り返されるってになり、「さよならドビュッシー」って映画見たになる。
さよならドビュッシーと言えば、橋本愛ちゃんだよねになり、「ハードナッツ」見たになる、アメリカのドラマに似ているけど、あのキャラクターなら全然OKとこれまた共感となり、橋本愛といえば、「桐島、部活やめるってよ」になり、出演していたブラスバンドの大後寿々花さんってあんたの大学の後輩だよと言うと、「ほぅ~」。
でまたまた話が戻り、作詞の殆どをしているエゴラッピンの中納良恵さんってどこ出たか知っている?の雑学自慢になり、懐かしい京都かでいきなり関西シリーズになる。 
大川端に引っ掛けて心斎橋と言えば、うどん屋はどこが好きかになる。
どこもうまいねでいい加減な結論を出しながら、お互いに『おいなりさん』をつけないとイカン、あ~食べに行きたい。

 


カテゴリー: 復縁元彼 パーマリンク

コメントを残す